ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

年の差姉妹が両方楽しめる遊び場は?

子育て情報

質問

 小学中学年と幼稚園年少の姉妹がいます。休みの日などに2人を連れて遊びに行くのですが、どうしても妹でも遊べるような場所に行くことが多く、姉がつまらなさそうにしています。年の離れたきょうだい両方が楽しむにはどんな場所がふさわしいでしょうか。(福井市、30歳代母親)

回答

 姉妹の年齢が離れていると、競い合うことが少なくなると同時に、同じ物を必要としなくなったり、行動を共にすることがなくなったりします。自然に遊びの内容、質も異なってくることもあります。双方、満たされた時を過ごさせてあげたいと思っておられるお母さん、年齢差を踏まえて遊び場所を選ぶのは難しいですよね。
 でも、大人から見て、どちらかがつまらなそうにしていても、持続性をもってみているとお姉ちゃんが遊びを伝えたり、サポートしてあげることで年長者としての自覚ができ、妹はお姉ちゃんって頼もしいと敬ったりして相互に成長しているのではないでしょうか。
 いつでも楽しんでほしいという義務感をもたず、見守っているという安心を作ってあげていれば十分だと思います。
 ご質問の遊び場所の紹介ですが、既に利用されているかもしれませんが図書館や児童館といった施設はいかがでしょうか。様々な本に出会えたり、異年齢同士、自然に交流できたりします。親子間、姉妹間の距離をおいて過ごすことによってお子さんの違った発見があったりします。イベントなどに参加してもいいですね。
 また、戸外で過ごすより室内で過ごすことが多くなるこの時期、かるた、トランプといったゲームを家族中で楽しまれるのも一計です。
 もうひとつのおすすめとして、クッキングはどうでしょう。一緒にメニューを考え、役割分担をして作るといった過程は大切な食育であると同時に家族としての絆も深まるのではないでしょうか。
 他にも子どもたちが楽しめる遊びや場所がいろいろなところに点在していると思います。ゆっくり探してみられてはいかがでしょうか。きっと居心地がいい場所が見つかると思います。
(鳥居 ひとみ / 保育士)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.