ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

3歳の娘が、おしゃべりが遅くて心配です

子育て情報

質問

 幼稚園入園を控えた3歳2カ月の孫(男児)のことで相談です。「ウー、ウー」「ウン、ウン」と言うだけで、おしゃべりがまだできません。食べ物が欲しいときは指を口の方に向けたり、トイレに行きたいときは前の方を押さえたりして親に知らせています。「パ」や「バ」と単音で言えるときもありますが、通じないじれったさから怒ったり泣いたりします。入園を控え心配です。専門医に診てもらうべきなのでしょうか。(若狭町、祖母)

回答

 話し言葉は、声がよく出て宇宙語と言われるように訳のわからないことを盛んに話す様になり、少しずつ単語が増え、文になっていきます。3歳くらいになると話を聞いて答えたり、自分の思いをはっきり言えるようになったりしてきています。
 保育園では、遊び・言葉・人とのかかわりなど子どもたちが受ける刺激の量が一気に増えるため、表出言語のみが少ないお子さんだと、入園すると言葉が増える場合もあります。
 「ことば」は相手に何かを伝える手段の一つです。「ことば」は話し言葉だけではなく、身振りや表情なども大切な言葉の一つです。
 食べたい時に指を口に向けたら「お腹すいたの?」「何食べようか?」「どっちがいい?」など、お子さんの出した「ことば」に話し言葉で返してあげるとよいと思います。伝わった喜びや自分の出した「ことば」と話し言葉がつながると思います。
 でも、3歳であまり話さないと心配になりますね。市町によっては、専門家が加わって発達や言葉の相談などの事業を行なっているところがあります。地域の保健センターや子育て支援センターにお尋ねになってみてください。親切に対応して下さいます。入園してからは園長や担任保育士に相談してみましょう。また、保育園には保育カウンセラー事業で専門家が園を巡回しています。それを利用されるのも良いと思います。
 家でかかわっていてもなかなか言葉が増えなく心配な時は、相談にいくことが大切だと思います。
(林 喜代美 / 言語聴覚士)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.