ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

入園後、家のご飯を食べなくなったのですが・・・

子育て情報

質問

 2歳の長女が保育園に入園しました。幸いあまりぐずらず、園での朝のおやつと給食が楽しみと喜んでいます。ただ、逆にあまり家のご飯を食べなくなりました。「ほいくえんのほうがいい」と言われる始末で、自分の料理がおいしくないのかとショックです。どうしたらご飯を楽しく食べてくれるでしょうか。 (敦賀市・30歳代母親)

回答

 「保育園の給食は食べるのに家では食べない」というお母さんの声はよく耳にします。また、その逆もあります。2歳頃になると好き嫌いが出てくる時期ですね。食事以外にもいやいやが出てきて周囲の人たちを困らせているのではないでしょうか。「保育園の方がいい」と言うのも、信頼し、甘えられるお母さんにだからこそ言えるのでしょうね。
 さて、保育園の食事は大人の味より二割ほど薄味です。食材はお子さんに合わせて小さく切って柔らかく、食べやすくしています。大人と比べて体格が違うように、消化機能も大人とは違う点を配慮しています。また、お友達と楽しい雰囲気の中で食べることにも影響を受け、自然と食べられる料理や量が増えたりします。保育園から帰った後に与えるおやつが夕食の食べ方に影響していませんか。おやつの量は適量でしょうか。日々の運動量の違いも食欲と大きく関係します。保育園でのお子さんの様子を知ることも大切です。
 この時期は食習慣の確立の第一歩になる大切な時期ですが、お子さんの成長や健康を思って「食べてほしい」と願うあまり、お子さんにとっては親の圧力がかかっている場合があります。まずはお母さん自身が、食事を楽しまれるといいですね。大好きな人と一緒に食べる食事は楽しいものです。家族が適切な食事を楽しく食べる食卓ならば、お子さんは、必要なものを必要なだけ食べられるようになりますから、頑張って食べさせなくても大丈夫です。
(藤澤 菜美子 / 管理栄養士)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.