ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

保育園の給食がストレスになっているようです

子育て情報

質問

 今年から長女が保育園に通っています。家での食事は食べたい物を食べられるだけ与えているのですが、園は給食を完食させる方針のようです。無理に食べさせられることがストレスになっているようで園に行きたくなさそうです(大野市、30歳代母親)

回答

 初めての保育園生活で、給食が食べられないというお子さんはたくさんいます。多くの子が経験することです。でも、好きな物だけ食べていては、ますます偏食がひどくなってしまいます。    
 お家ではがまんできないことでも、集団生活の中では「小さい子もがんばっている、お友だちもがんばっているのだから、自分もがんばろう!」という気持ちをもつようになるものです。初めての給食は、お子さんにとっては慣れない味だと思いますが、少しずつ無理なく慣れさせていくことが大切です。初めのうちは好き嫌いが多くても、「わあ!食べられたね すごい!」と褒めてあげ、認めてあげることでだんだんと自信がもてるようになり、食べることが楽しくなるでしょう。「食べさせられる」のではなく「食べる」という前向きな気持ちを持って臨むようになりますよ。
 食べることは、生活のリズムに深くかかわり、からだだけでなく心も育ちます。お友だちと一緒に食事を待つお行儀やルールも、「いただきます」「ごちそうさま」も感謝の心を育てる子どもたちの大切な学びの場です。毎日、食べる給食だからこそ、その積み重ねが大切になってきます。そうして、子どもたちは保育園生活で社会性を養い健康な生活が送れるように成長
していきます。
 子どもさんがたくましく成長する姿を暖かく見守りましょう。
(松本 泰子 / 保育士)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.