ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

小4女子の脇のにおいが気になるのですが・・・

子育て情報

質問

 小学4年の女の子の孫がいます。昨年ごろから脇のにおいが気になって、最近は運動で汗をひどくかいた時などに学校から帰って服のにおいを嗅ぐと我慢のできないにおいです。朝はロールオンタイプの制汗剤を塗っています。手術をした方が良いのでしょうか。成長期なので心配です。(敦賀市、60歳代祖母)

回答

 脇のにおいは、アポクリン汗腺という汗腺の活動が活発になることにより症状が出てくるものです。アポクリン汗腺から出る汗の成分は、脂肪・鉄分・色素・蛍光物質・尿素・アンモニアなどで、汗といっても粘り気のある乳白色がかった液体です。分泌される汗自体はほとんど臭わないですが、空気に触れると変質しやすい性質があり、皮膚表面の細菌によって分解されると独特の臭いを発します。アポクリン汗腺の活動が始まるのは,思春期になってからですが、
最近では子供の発育がとても良いので,子供の脇のにおいが気になるという方が増えてきているようです。
 お孫様は、小学4年生の女の子ということで、ご家族も体臭を気にされるお気持ちは大変よく理解できます。手術も考えておられるようですが、アポクリン汗腺が成長途中の時期なので手術しても再発の可能性が予測されます。他にも電気凝固治療・ボトックス注射などの治療法もありますので成長に応じて治療法を選択していくことをお勧めします。
 また、ご家族が気にしすぎると子供は、過剰に反応してしまい、傷ついてしてしまうことも考えられます。今は、出来る限りの対処(例えば、脇の清潔を保つ・衣類にスプレーする消臭剤の使用など)をしながら子供が無用な悩みを抱えないように見守ることが大切だと思います。
(田辺 里江 / 看護師)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.