ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

1歳児を連れての海外旅行 病気等に対する備えは?

子育て情報

質問

 もうすぐ1歳になる子どもを連れて海外旅行に行く予定です。海外での病気や飲食など不安だらけです。持参すると良いもの、持参するとよい薬、体調管理の面で旅行先で気をつけるべきこと、旅行先で病院を受診したり、薬を買ったりする際の注意を教えてください。(福井市、30歳代母親)

回答

 幼い子供を連れての海外旅行で、まず大切なことは無理のないスケジュールを組む事です。
 いつも使っている物が海外でも手に入るとは限りません。オムツかぶれになりやすいならばいつものオムツを持って行って下さい。持病、アレルギー、飲んでいる薬などを英語や現地の言葉でメモして持っていくと便利です。
 旅程延長などを考慮し、いつも飲んでいる薬があれば多めに持っていきます。水薬の場合は冷所保存が難しいので医師に粉薬に変えられないか相談して下さい。そして鞄の紛失や急な体調悪化に備えて、薬は持ち歩きましょう。
 1歳だと市販の薬はほとんど使えません。持参するなら虫刺されやあせもの塗り薬、発熱しやすい子なら、医師に粉薬の解熱剤や室温保存できる坐薬の吐き気止めなどを処方してもらうと安心です。医師に薬をもらう時は処方内容の証明を英語で書いてもらいましょう。持参できる薬は国によって異なります。入国先の「在日外国公館」にお尋ね下さい。
 海外では水を購入して飲むことになると思います。水には硬度が高いものがあり、お腹がゆるくなる事があるので注意して下さい。
 病気になったら薬を買うよりも病院を受診して下さい。治療方法や薬の使い方、薬の量が日本とは全く違う場合があります。特に薬の飲み方は理解できるまで質問して下さい。海外旅行保険に入っておくと便利です。また「海外療養費」制度があるので帰国後申請しましょう。
(上田 泰之 / 薬剤師)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.