ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

母乳の出をよくするにはどうすればよい?

子育て情報

質問

 この夏、第1子が産まれました。母乳で育てたいのですが、どうすれば母乳がよく出るようになるでしょうか。同居している夫の両親は餅(もち)を食べると母乳がよく出ると言いますが、最近では餅は乳腺が詰まりやすいから避けた方がいいという話が多いような気がします。私たちの両親世代と今の時代で育児の仕方が違うようで戸惑います。(福井市、20歳代母親)

回答

 ご出産おめでとうございます。母乳は、赤ちゃんとお母さんに、たくさんのよい効果があることはよく知られています。母乳で育てたいというお気持ち、とてもすばらしいことですね。
 母乳の出をよくするには、授乳回数を1日に8回以上にして、赤ちゃんにしっかり母乳を飲んでもらうことです。母乳を飲んでもらうと、次の母乳が作られるようなしくみになっています。搾乳も同じ効果がありますので、時間に余裕があれば1日に何回か搾乳を行うのもよいでしょう。また、お母さんがリラックスした穏やかな気持ちでいることも大切です。疲労や心配事、強いストレスなどがあると母乳が出にくくなることもありますので、休息をとる、誰かに話を聞いてもらうなどして過ごしましょう。
 餅を食べると母乳がよく出るようになるとの言い伝えがありますが、その理由は明らかではなく、効果についても科学的に証明はされていません。また、餅など特定の食べ物が乳房トラブルの原因になるという情報もありますが、科学的な根拠がないことがわかっています。母乳育児をするのに食べてはいけないものはなく、乳房トラブルを心配して食べ物を制限したり、我慢したりする必要はないといえます。お母さんが元気で健康的に過ごすことが、赤ちゃんの健やかな成長にもつながります。そのためにも、バランスのとれた質のよい食事をとることを心がけたいですね
(松井 恵美子 /助産師)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.