ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

父子家庭で娘にどう接していけばよいか不安です

子育て情報

質問

 1年前に妻と別居し、離婚にまでは至っていないのですが、6歳の娘と2人暮らしをしていて、父子家庭状態です。会社の残業が多く、その際は親類宅に預かってもらっていますが、この先、うまく子育てしていけるか心配です。小学高学年や中学生にもなると、女子特有の発達についての悩みに答えられるかも不安です。母親の愛情が欠けると、どんな性格になるのかも不安です。(福井市、30歳代父親)

回答

 先ず一つ目ですが、福井市ですと親子共に福井市に住所があれば、24時間養育してくれるショートステイや22時まで預かってくれるトワイライト事業があります。事実上のひとり親家庭なら受けることができます。親戚が不都合な時など利用されてはいかがでしょうか。手続きなどは福井市の子ども福祉課でお尋ねください。
 二つ目の成長時における女性特有の問題は学校で学習します。男性には見えない細かいヒダの部分や心配な点は、学校の保健の先生に相談され、用意しておくことなどを伺ってはいかがでしょうか。
 最後のお母さんの愛情がないとどんな性格になるのかという質問ですが、俗に男っぽいとか喧嘩早い、非行に走るとか言われますが両親が揃っていてもそんな子はいますし一概には言えません。問題は、両親がいる・いないに関係なく子育ての基本は愛情にあることです。大事なことは、子供の背丈まで腰をおろし目線を合わせ、大人に接するのと同じ感覚で話してあげることです。子供と思っていても、6歳ですと大抵のことは理解でき、お父さんの考えや気持ちは必ず伝わります。そして、どんな状況で別居になったとしても、お子様がお母様に対して悪い印象を持つような言葉は避けるようになさってください。「母親」に対して悪いイメージが作られる可能性があるからです。
(北村 清惠 / 社会福祉士)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.