ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

子育てお悩みQ&A

3歳の娘が父親になつくには、どんな遊び方があるのか?

子育て情報

質問

 3歳の一人娘の父親です。自分は男兄弟の中で育ったためか、幼い女の子への接し方が分かりません。おままごとや人形遊びを好むようですが、勝手が分からず、戸惑っています。娘に父親の気持ちが通じるのか、私より母親である妻とばかり遊んでいるので、寂しいです。父親としての娘への接し方や、娘が父親になつく秘訣を教えてください。(鯖江市、30歳代父親)

回答

 お父さんも、かわいい娘さんと楽しく遊びたいですよね。人形やままごと遊びが好きなようですが、女の子だからと遊びを決めなくても良いと思います。お父さんと何かを一緒にするだけでもうれしいと思います。二人で散歩に出かけ、道端の花を一緒に摘んだりトンボやセミを捕まえたり肩車をしてあげたり、公園でもあれば固定遊具に乗せてあげたり大きめのボールでキャッチボールやサッカーもできそうですね。
 またお父さんの好きなことを見せてあげたり、させてあげたりして行くうちに母親とは違う楽しさを感じていくと思います。ままごとや人形遊びに戸惑いを感じるようなら、その部分はお母さんにまかせてもよいと思います。ただし流れでそうなったときは、「いってきます」「ただいま」などと声を掛けてみてはいかがでしょう。きっと娘さんはお父さんとままごと遊びをしている気持ちになると思います。仲良しになる一案としてお父さんが簡単なマジックを覚えられたら如何でしょうか。大人から見ると当たり前の手品でも子どもは本当に驚いて「私のお父さんは凄い事ができるんだ」と思い今まで以上に自分から接して来るかと思います。
 お父さんが少しでもお子さんとの時間を持つことができれば、お母さんは家事ができ感謝されそうですね。
(木谷 眞知子 / 保育士)

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.