ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

こどもの食物アレルギー対応レシピ

カラフル丼、わかめスープ、みかん

レシピイメージ写真

調味料

食物アレルギー原因物質

  • 小麦 除去

  • 大豆 除去

  • 豚肉 ツナ

  • りんご みかん

  • 乳 アレルギー用ブイヨン

  • 牛肉 アレルギー用ブイヨン

  • 鶏肉 アレルギー用ブイヨン

材料(1人分)

カラフル丼

  • ごはん 100g

  • ほしひじき 0.5g

  • ツナ 35g

  • 砂糖 3g

  • 3g

  • みりん 2g

  • しょうゆ 2g

  • 4g

  • いんげん 5g

  • にんじん 5g

  • コーン缶 3g

わかめスープ

  • 干しわかめ 0.5g

  • キャベツ 10g

  • たまねぎ 10g

  • ねぎ 2g

  • アレルギー用ブイヨン 0.2g

  • しょうゆ 1g

  • 片栗粉 1g

みかん

  • みかん 80g

参照

作り方(カラフル丼)

  1. もどしたひじきとツナは、それぞれ油で炒め、調味料を加え煮る。
  2. いんげんはななめに切り、にんじんは1cmの角切りにし、ゆでておく。
  3. ごはんの上に、具材をそれぞれのせて盛り付ける。

作り方(わかめスープ)

  1. わかめはもどしておく。
  2. ねぎは小口切りに、キャベツは短冊切りに、たまねぎは半分に切りスライスする。
  3. 沸騰した湯に、材料を順に加え、調味料を入れて味をととのえる。
  4. 水溶き片栗粉で、とろみをつける。

アレルギー対応調理のポイント

カラフル丼の豚ひき肉をツナに替えることで食物アレルギーを持つお子さんも、そうでないお子さんも、見た目が同じで「みんなといっしょ」に食べられます。
わかめスープのうす揚げと麩(ふ)は抜いて。りんごはみかんに替えましょう。

カラフル丼、わかめスープ、りんご

食物アレルギー原因物質7品目(乳・小麦) 20品目(牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんご)

レシピイメージ写真

調味料

食物アレルギー原因物質

  • 小麦

  • 大豆

  • 豚肉

  • りんご

  • 乳

  • 牛肉

  • 鶏肉

材料(1人分)

カラフル丼

  • ごはん 100g

  • ほしひじき 0.5g

  • 豚ひき肉 50g

  • 砂糖 3g

  • 3g

  • みりん 2g

  • しょうゆ 2g

  • しょうが 1g

  • 4g

  • いんげん 5g

  • にんじん 5g

  • コーン缶 3g

わかめスープ

  • 干しわかめ 0.5g

  • キャベツ 10g

  • たまねぎ 10g

  • うす揚げ 8g

  • 玉麩(ふ) 1g

  • ねぎ 2g

  • コンソメ 0.2g

  • しょうゆ 1g

  • 片栗粉 1g

りんご

  • りんご 40g

作り方(カラフル丼)

  1. もどしたひじき、豚ひき肉としょうがをそれぞれ油で炒め、調味料を加え煮る。
  2. いんげんはななめに切り、にんじんは1cmの角切りにし、ゆでておく。
  3. ごはんの上に、具材をそれぞれのせて盛り付ける。

作り方(わかめスープ)

  1. わかめや麩(ふ)はもどしておく。
  2. ねぎは小口切りに、キャベツ、うす揚げは短冊切りに、たまねぎは半分に切りスライスする。
  3. 沸騰した湯に、材料を順に加え、調味料を入れて味をととのえる。
  4. 水溶き片栗粉で、とろみをつける。

作り方(りんご)

  1. りんごを、食べやすい大きさにカットする。

一口メモ

しょうがは、肉の臭み消しに使います。肉を一緒に炒めることで辛みがやわらぎ、お子さんでも食べることが出来ます。

レシピ検索

アレルギー原因物質

料理区分

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.