ふくいエンゼルねっとプラス

結婚・子育ておうえんポータルサイト

Loading

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

結婚や婚活の支援

妊娠・出産・子育て

こどもの食物アレルギー対応レシピ

焼きかれい、青菜のソテー、豚肉と大根の煮物、柿

食物アレルギー原因物質20品目(豚肉)を使用しています!

レシピイメージ写真

調味料

食物アレルギー原因物質

  • さば かれい

  • 大豆 除去

材料(1人分)

ごはん

  • ごはん 100g

焼きかれい

  • かれい 50g

  • 0.5g

青菜のソテー

  • ほうれん草 15g

  • もやし 30g

  • コーン缶 5g

  • ベーコン 5g

    豚アレルギーの場合はベーコンを外しましょう

  • 0.5g

  • 0.3g

  • こしょう 少々

豚肉と大根の煮物

  • 豚肉 20g

    豚アレルギーの場合は、豚肉以外の肉に替えましょう

  • 大根 40g

  • 上庄里芋 30g

  • にんじん 7g

  • しょうゆ 3g

  • みりん 1g

  • 砂糖 1g

  • 1g

  • 30g

特産品

使用している食器は、越前漆器、箸は若狭塗箸です。

作り方(焼きかれい)

  1. かれいに塩をふり、魚焼き器できれいに焦げ目がつくまで焼く。

作り方(青菜のソテー)

  1. ほうれん草は3cm程度の長さに切り、もやしは食べやすい長さに切る。
  2. ベーコンは1cmの幅に切り、コーンはざるにあける。
  3. フライパンに油を熱し、①②を炒め塩、こしょうで味をととのえる。

作り方(豚肉と大根の煮物)

  1. にんじん、大根、里芋は小さめの乱切りにし、大根は下ゆでしておく。
  2. 豚肉は3cm程度に切る。
  3. 鍋に油を熱し豚肉を炒め、にんじんを加え油が全体になじんだら、大根、厚揚げ、里芋、全体が浸る程度の水を加え、しょうゆ、みりん、砂糖を入れ、野菜に箸が通るまで煮る。

作り方(柿)

  1. 柿を、食べやすい大きさにカットする。

アレルギー対応調理のポイント

焼魚はさばをかれいに替えます。煮物は厚揚げを抜いて豚肉を増量しましょう。

焼きさば、青菜のソテー、豚肉と大根の煮物、柿

食物アレルギー原因物質20品目(さば・大豆)

レシピイメージ写真

調味料

食物アレルギー原因物質

  • さば

  • 大豆

材料(1人分)

ごはん

  • ごはん 100g

焼きさば

  • さば 40g

  • 0.4g

青菜のソテー

  • ほうれん草 15g

  • もやし 30g

  • コーン缶 5g

  • ベーコン 5g

  • 0.5g

  • 0.3g

  • こしょう 少々

豚肉と大根の煮物

  • 豚肉 15g

  • 大根 40g

  • 上庄里芋 20g

  • 厚揚げ 15g

  • にんじん 7g

  • しょうゆ 3g

  • みりん 1g

  • 砂糖 1g

  • 0.5g

  • 30g

特産品

使用している食器は、越前漆器、箸は若狭塗箸です。

作り方(焼きさば)

  1. さばに塩をふり、魚焼き器できれいに焦げ目がつくまで焼く。

作り方(青菜のソテー)

  1. ほうれん草は3cm程度の長さに切り、もやしは食べやすい長さに切る。
  2. ベーコンは1cmの幅に切り、コーンはざるにあける。
  3. フライパンに油を熱し、①②を炒め塩、こしょうで味をととのえる。

作り方(豚肉と大根の煮物)

  1. にんじん、大根、里芋は小さめの乱切り、厚揚げは2cm角に切る。大根は下ゆでしておく。
  2. 豚肉は3cm程度に切る。
  3. 鍋に油を熱し豚肉を炒め、にんじんを加え油が全体になじんだら、大根、厚揚げ、里芋、全体が浸る程度の水を加え、しょうゆ、みりん、砂糖を入れ、野菜に箸が通るまで煮る。

作り方(柿)

  1. 柿を、食べやすい大きさにカットする。

レシピ検索

アレルギー原因物質

料理区分

結婚子育て施設情報検索

ページの先頭へ

Copyright© 2014 福井県健康福祉部子ども家庭課 All Right Reserved.